ケール、大麦若葉、桑の葉という定番の青汁―おすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Fotolia_76046462_S

健康ブームの現代。インターネットでも、雑誌でも、メディアでも、ドラッグストアでも、どこでも目に飛び込んでくる青汁

自分のお気に入りを見つけたからなおさらのことかもしれませんが・・・・・そこで気になるのが含有成分。ケールだけなのか?大麦若葉だけなのか?混ざり物はないのか?100%なのか?それは、はたして飲みやすく続けられるのか?効果や効能は、もちろん大切な事ではあるけれども、やはり口に入れる物。美味しく、美味しいと思えないまでも飲みやすいものでないと続くわけもなく。

私は、ラッキーなことに友人から薦められるままに口にしてみたものが美味しく、飲みやすいため続いています。薬だと思って飲めば飲める!と。そもそも、青汁にしても、他の健康食品にしても、飲まなくて済めばそれに越したことはないわけです。しかし、添加物や農薬のかかった食材であふれた現代で、それを除去することが難しいからこそ、こういった健康補助食品で補うしかないわけですよね。

青汁を飲み比べてみました

もちろん現存する全種類を飲み比べたわけではありませんが、大麦若葉、ケール、桑の葉、など青汁と呼ばれているものを何種類も飲み比べてみました。

デンプンや食品添加物の入ったもの、いくつかの種類の野菜が含まれたもの、一種類で100%といった物、さまざまです。例えば100%の物でも、ブランドによって、製法によって味も香りも全て違います。香に敏感な方、味に敏感な方、中でも苦みに敏感な方と、この感覚も人それぞれ様々です。どのブランドが良くて、どのブランドが良くないのか?ではなく、皆様それぞれのライフスタイルに合うもので、香りや味も気にならないものに決めていただくことをおすすめします。その他にと言えば、食品添加物など混ざり物がない物も効果は高いのではないかと思われます。

おすすめはオーガニックの桑の葉茶

 私のおすすめはもちろん桑の葉茶です。私のお気に入りの桑の葉茶は、無農薬自然農法で育てられた桑葉100%を新鮮製法で微粉末にしたもの畑から直送で2~3時間の間に生葉から製法してしまうとのことですから、臭みも、苦みもなく、この桑の葉茶でお茶づけもできてしまいそうなくらい飲みやすいです。何をしても続かない私が、この桑の葉茶だけは飲み続けています。

それに、ダイエットにも成功してしまったわけですから、なおさらです。皆さんも、ご自分のお気に入りをぜひ見つけてください。若さと元気を保ち続けるために・・・・私がおすすめするのは、特定のブランドではなく何よりもご自分の口に合うものです。長く続けられるものをさがしてみてくださいね。

関連記事

石井まゆみプロフィール

桑の葉ダイエッター 石井まゆみ
フラワーデザイナー/カラーセラピスト
プロフィールはこちら