yukesan

af9980032076

【安心感・睡眠不足・ストレス】ダイエットの3大敵

私は水を飲んでも太る!!何をしても痩せない!!と思っていらっしゃいませんか?水だけ飲んでいたら太りません。必ず、ちょこちょこ余計な物を食べ過ぎていますし、意欲を持って取り組めば必ず痩せます。と言い切れるのも、私自身が体感したからです。私も、以前は同じことを思っていました。女性にとって、「美しく素敵で…

af9980020196

桑の葉の成分DNJが血糖値を下げるメカニズムを解明

桑の葉特有の成分「DNJ」が血糖値を調整。メカニズムを理解した上で飲むとより効果的です。どんなことでもそうですが、何となく体に良さそうだから・・・何となく効きそうだから・・・「何となく」では、どんなにいい物でも効果は半減するのではないでしょうか? DNJ(デオキシノジリマイシン)が血糖値を下げ…

af9920056291

喫煙による高血圧を桑の葉茶で予防

最近は、たばこの吸えるところを探さなくてはならなくて愛煙家の皆様にとっては不便な世の中になったとお思いではないでしょうか?「百害あって一利なし」とまで言われるたばこですが、これがなかなかやめられないわけです。私も五年前までは、やめられない人の一人でしたからわかります。でも、たばこが体に及ぼす影響はか…

gf1420054392

桑の葉茶を飲んではいけない時 注意点

桑の葉茶について効能や効果に関する書籍はたくさんあります。ただ、一番気になる「飲んではいけない時」については、なかなか目にしたことがありません。 私は、医師ではありませんからもちろん専門的なことはわかりません。桑の葉茶も薬ではありません。健康食品の一つで「お茶」です。たくさんの栄養素が含まれて…

ギリシャ神話から伝わる桑の伝説❘神祭りの原点丹後から桑の葉茶を

ギリシャ神話から伝わる桑の伝説・・・・・って、時を越えたロマンを感じませんか?紀元前八世紀頃(日本で言えば縄文時代~弥生時代にかけてという事になるでしょうか)に確立されたのではないかと言われているギリシャ神話の中の「ピュラモスとティスベ」という悲しい恋の物語の中に桑の木が出てきます。それはこんなお話…

gf2160379637

話題の桑の葉茶にはメタボ対策のための多くの効果が

メタボリックシンドロームとは? 内臓肥満に高血圧・高血糖・脂質代謝異常が組み合わさり、心臓病や脳卒中などの動脈硬化性疾患をまねきやすい病態です。単に腹囲が大きいだけではメタボリックシンドロームには当てはまりません。❘中略❘メタボリックシンドロームの診断基準・日本ではウエスト周囲径(おへその高さの腹…

gf2230271960

【髪のケア】桑の葉茶の栄養素ルチンが髪の毛を健康に保つ

「髪は女の命・・・・」なんて、どこかで聞いたことがありますね。男性も女性も髪の毛を清潔にされていると好感度が上がりませんか?特に女性は、毛先の痛みを気にしたり、白髪を染めたり、色々と髪の毛には気を使っている方が多いはずです。「髪は女の命・・・・・」とは、よく言ったものです。 私にとって最強の相…

shochu

焼酎に割って飲めると話題!お酒と一緒に飲める桑の葉茶

桑の葉茶に出会ってからというもの、一日の内の色々な飲み物が桑の葉茶に変わりました。と言っても、コーヒーも紅茶もいただいていますけどね・・・・ 先日、参加した桑の葉茶の勉強会でこんなことを耳にしました。「宴会のたびに桑の葉茶を持って行って、焼酎に桑の葉茶を入れてみんなで飲んでいますよ!」、そして…

gf1420116880

【桑の葉茶】カフェインとタンニンを含まないから夜中でも飲める

ノンカフェイン、ノンタンニンと言われる桑の葉茶。だから夜中でも、妊娠中でも、授乳中でも大丈夫と言われています。「お茶」なのに本当?寝る前に飲んでも寝られるの?と思ったりもして・・・・ただ、桑の葉茶を飲んだ事によってアレルギーがでた、寝られなくなった、有害な物質が見つかったなどということは今までにはな…

tukare

「疲れが取れない」原因は肝臓の機能かも❘桑の葉茶で改善

肝臓は「体内の化学工場」と呼ばれているようですが、人が生きていくために重要な働きを持つ臓器であることは確かです。もちろん、人の体の中で不必要なものなどないわけですけど・・・・・・・ ある本にはこんなことも書かれていました。 「肝臓は、人体最大の臓器で、栄養素の代謝や、アルコールなどの有害…

石井まゆみプロフィール

桑の葉ダイエッター 石井まゆみ
フラワーデザイナー/カラーセラピスト
プロフィールはこちら