桑の葉茶ダイエットとは

美味しい物も、チョコレートも、スイーツも、おまんじゅうも、どれもこれも我慢するのはいや!でも痩せたい!!こんな矛盾を抱えながらダイエット大作戦を決行していらっしゃいませんか?そして、失敗に終わっていませんか?

どれもこれも、我慢することなく、ダイエットに成功してしまうのが桑の葉茶ダイエットです。「そんな夢のようなダイエットがあるわけがない!」と思われたことと思います。

それが、そんな夢のようなダイエットがあるのです。現実に5ヶ月で-12㎏のダイエットができてしまいました..............実体験です。

「食べる前に飲んで腹八分目」これだけ!

桑の葉茶ダイエットの基本は、食事の前、おやつの前(何か食べたくなった時も含め)に桑の葉茶を飲むだけです。ただ、「腹八分目(お腹いっぱいは食べない)」ということは意識してくださいね。そして、チョコレートが食べたくなったら....チョコレートを食べることを我慢するのではなく、桑の葉茶を飲んでから食べる!

ダイエットの天敵はストレスです。食べることを我慢したり、何か制限をかけてしまうとそれがストレスになり、なかなか痩せません。というのも、代謝がわるくなると体重は落ちません。ダイエットを苦しい事にするのではなく、楽しい事にしてしまうのです。

ダイエットの秘訣「苦しくない、我慢しない、運動は苦手、美味しくて簡単」

私もこれまで、どんなダイエットにチャレンジしても成功したことはありませんでした。サウナスーツ、サプリ、ドリンク、などなど、最後は痩せるという枕まで使ってみましたが、「成功」という成果を実感することはありませんでした。そんな中で数々のダイエットにチャレンジしたからこそ気がついたことがあります。

それは、苦しくない、我慢しない、運動は苦手、美味しくて簡単。このことが全て解決すると、楽しく続けることができて痩せられるという事です。もちろん、ただ桑の葉茶を飲むだけでなく、意識して意欲的に取り組むことが一番大切ですし、運動することも取り入れ、一日1.5~2ℓの水分(桑の葉茶を含む)を取ることができればより効果的であるとは思います。水分(桑の葉茶を含む)をたっぷりと取ることによりデトックスできるので、私の場合は、まず浮腫みがとれました。体の中からスッキリきれいになっていく感じです。腸内環境が整うことが大切な事も実感です。

とにかく食べる前に飲む

桑の葉茶ダイエットの基本のお約束は、くどいようですが食べる前に飲む、飲む(お酒)前に飲む、おやつの前にも桑の葉茶です。

お茶(桑の葉茶)を飲むだけで、ダイエットできるなんて最高だと思いませんか?

それから、睡眠不足も代謝が落ちるので体重は減りません。これは実体験です。桑の葉茶を飲みながら、食べる時は気持ちよく食べる(でも食べ過ぎない)、寝る時はしっかり寝る(早く寝る)、そしてダイエットを楽しむことができれば、ゴールが見えたも同然です。

素敵に変身している自分をイメージして一緒にチャレンジしましょう!私もダイエット大作戦まだまだ継続中です。

石井まゆみプロフィール

桑の葉ダイエッター 石井まゆみ
フラワーデザイナー/カラーセラピスト
プロフィールはこちら